HOME医院紹介

医院紹介clinic-information

医院概要

医院名 医療法人山翔会 歯科山崎
理事長・院長名 山崎 行庸(やまさき ゆきのぶ)
名誉院長 山崎 一郎(やまさき いちろう)
所在地 〒579-8011
大阪府東大阪市東石切町5-5-20
TEL/FAX 072-982-2231/072-986-1228
送迎バス専用ダイヤル: 090-4032-1017
診療項目 インプラント・審美歯科・口腔外科・歯周治療・歯科全般
診療時間 月~金曜日 9:00~18:45
土曜日 9:00~17:45

最終予約時間は最終診療時間の15分前となります。
休診日 木曜日、日曜日、祝日
主な設備 歯科用CT、マイクロスコープ、拡大ルーペ、セレックCAD/CAMシステム、歯科用レーザー、口腔外バキューム、手術室、AED、院内技工所

アクセス

近鉄けいはんな線「新石切駅」より徒歩10分

近鉄奈良線「石切駅」より徒歩10分

送迎バスもご用意しております

送迎バスもご用意しております

近鉄「新石切駅」、最寄りのバス停であれば、いつでもお迎えにあがります。
目印となる場所をお知らせください。

※バス予約 TEL:090-4032-1017
※運行時間 月~金曜日 9:00~18:45     土曜日 9:00~17:45

駐車場

20台

診療時間

診療時間 日・祝
9:00~18:45

△…土曜の診療は9:00~17:45となります

ただし、矯正日は9:00~18:45となります。

※最終予約時間は最終診療時間の15分前となります。

休診日

木曜日、日曜日、祝日

設備紹介

歯科山崎では、患者様に精度の高い治療を安心して受けていただくために、CTによる診断を行っています。

CTによる診断では、歯と顎の骨の位置関係から大きさまで、従来のレントゲンでは確認することのできない情報をたくさん得ることができます。精度の高い診断・治療にはとても有効的です。

ほかにも、最新の設備や最先端の技術を導入し、日々質の高い治療を提供するよう努めています。

また、インプラント治療、審美修復治療などの被せ物は、院内に併設している技工所で専属の技工士がお一人おひとりのお口の中を技工師自身が確認し、歯の色や質感などをチェックした上で、患者様のご要望などを十分におうかがいして、ぴったりと合う技工物の製作にあたります。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)などの最新設備も整っておりますので、短時間で高品質の被せ物を仕上げることができます。

さらに、装着時も担当医師と色合いなどの確認を行うことで、見た目にもきれいで自然な仕上がりになります。

専用手術室

専用手術室

当院の手術室は、インプラントの外科手術に最も適した手術台や無影灯、顕微鏡、麻酔システムなど、最新の機器を完備し、患者さまの手術が安全に進められるように努めております。

笑気麻酔

笑気麻酔

鼻から笑気というガスを吸引する麻酔方法です。治療に対する不安が和らぎ、リラックスした状態で診療を受けることが可能です。笑気麻酔は、中止すればすぐに元の状態に戻るので、小さなお子さまでも安心して受けていただくことができます。当院では笑気麻酔を導入することで、患者さまの不安や痛みの軽減に努めます。

歯科用CTスキャン

3次元画像診断装置(歯科用X線CT)を導入しております!

以前の2次元CTに比べると圧倒的に「高画質で詳細な診断が可能」になりました!通常のレントゲン撮影は、2次元撮影(平面撮影)に対して、CT撮影は3次元(立体的)となります。

撮影できる範囲が3次元になることで複雑な形態をしている部分に関しての非常に細かい情報を取得することができ、より安全で確実な診断、治療が可能となります。

難症例の診断に特に役立つのがCTスキャンです。

精密なインプラント手術は、CTスキャンなしでは正確な手術は困難になります。それほど、インプラント治療には、CTスキャンの存在が大きいのです。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

当院では被ばく線量の少ないデジタルレントゲンを導入しています。撮影した画像はすぐにモニターに映し出すことができるので、患者さまをお待たせすることなく、すぐに検査結果などをご説明することが可能です。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

マイクロスコープは、拡大倍率の変更(2~24倍)が可能です。また、焦点深度が深いく、明るさ調整が可能などの点において非常に有効です。日本では、顕微鏡を使ったインプラント手術はまだ少ないのが現状です。

マイクロスコープを使って術野を確認しながらの手術は、マイクロスコープを使わない場合と比べると、大きな差があります。

人の肉眼の何十倍も拡大することが可能なマイクロスコープが、より精密で緻密なインプラント手術には、非常に大きな役割を果たします。

レーザー治療器

レーザー治療器

レーザー治療器は、瞬時に高温の熱エネルギーを照射することで、高い殺菌・消毒効果が期待できます。そのほか、治療にともなう痛みの緩和、治癒促進、消炎効果なども効果も期待できます。むし歯や歯周病の治療のほか、根管治療など様々な治療の際に使用します。

ユニット

ユニット

歯科メーカーモリタのユニットです。

リラックスして治療を受けていただけます。

無影灯

無影灯

インプラントや、歯周外科処置を精密に行う上で、かかせないものが「明るさ」です。

当院では無影灯を導入しております。

マイオモニター

マイオモニター

顎関節症やブラキシズム(歯ぎしりなどの咬合習癖)などの治療に使用する低周波治療器です。顎のまわりの筋肉などに電気的な刺激を与えることで、緊張を緩和させます。

当院の感染症への取り組み

当院では衛生管理に力を入れております!

手術時の感染予防を重要に考えております。

手術時は口腔内からの出血が起こります。

歯科治療ですので当然のことですが、これらの血液による感染のリスクは非常に大きいものとなります。

当センターでは口腔内の消毒や器具の洗浄に酸化電位水を使用しています。酸化電位水とは、水に少々の食塩を加えて電気分解した「水」のことです。アトピーをはじめとし、大腸菌(0-157)やサルモネラ菌、MRSA、水虫菌、HIV等を瞬時に破壊し、様々な疾患の治療に効果を発揮します。

また、薬品ではないので、作用後はただの「水」となり、アレルギーなど体への害はもちろんなく、環境にも安全で、いわば「命の水」といえます。

インプラント手術は『外科手術』です。消化器の外科手術と同様に、感染予防に努める事は最も重要な事と考えております。

当センターでは感染予防に常に気を配り、手術にあたっています。

オートクレーブ (滅菌機)

オートクレーブ(水での殺菌)により衛生的な治療が行えます。

オートクレーブ(水での殺菌)により衛生的な治療が行えます。

ケミクレーブ

ケミクレーブ(アルコールでの殺菌)により衛生的な治療が行えます。

ケミクレーブ(アルコールでの殺菌)により衛生的な治療が行えます。